お問い合わせ アクセスマップ リンク集

内科 消化器内科 循環器内科 糖尿病内科 放射線科
リハビリテーション科 在宅医療 健康診断 予防接種 入院12床
小さく フォントサイズ 大きく

078-801-6665



診療時間 2020年10月から
受付時間
9:00〜12:00
15:30〜19:00

休診日:日曜、祝祭日
午後休診日:月、木、土曜日

外来診察医師 健康診断と予防接種
アクセスマップ
無料・患者送迎サービス 求人情報 よくあるご質問
神戸市の急患対応の問い合わせ先
こうべ救急医療ネット
休日・夜間に診療できる医療機関を確認できます。詳細はこちら

携帯電話版
携帯のQRコード読み取り機能でアクセスしてください。
神戸市の急患対応の問い合わせ先

トップ  >  診療設備案内
診療設備案内

 物理療法機器 

物理療法は2020年12月末にて終了いたします。

 

 検査機器

(11)内視鏡(胃カメラ・大腸カメラ)
  胃カメラは直径約6ミリと、細くなりました。
(12)内視鏡洗浄装置
  強酸性水を使用し、内視鏡を洗浄します。環境にもやさしいです。
(13)超音波画像診断装置(腹部・心臓・甲状腺・頚動脈)
  動脈硬化の測定は頚動脈エコーで出来ます。
(14)16列マルチスライスCTスキャナ
   頭部から足の先まで体の断層写真が撮れます。
   
(16)一般撮影X線装置
   主に胸部のレントゲン写真や骨の写真(骨折・捻挫などの場合)の撮影を行います。
(17)デジタルX線画像診断装置(CR)
   従来の増感紙・フィルム(S-F)を用いず、イメージングプレート(IP)というものを使用して撮影を行います。
   S-Fとは違い自動現像機を使わず、専用の機械にてIPを読ませてフィルムにプリントします。
  パソコンの画面にて画像の確認ができ、画像の処理や保管がパソコンに行えるため、再撮影の減少や画質改善、被ばく線量の低減ができ、写真の仕上がりもS-Fよりも早くなりました。


レントゲン室の天井は青空です。


ページトップ